株式会社三笠製作所

資料
請求
お問い
合わせ
MIKASA

サイトマップ | プライバシーポリシー

資料請求 お問い合わせ

NEWS

新着情報

2018.06.04 お知らせ

三笠製作所 40周年記念講演会の様子【カレン・ロバート氏】

カレン・ロバート氏

元Jリーガーそして現ローヴァーズフットボールクラブ代表を務めるカレン・ロバート氏の講演会が2018年6月4日、三笠製作所扶桑工場ショールームにて開催され、三笠製作所の社員をはじめカレン氏の講話を聞きたいと集まった愛知県内外の有志がカレン氏の言葉に聞き入った。

カレン氏は幼少期から柏ユース、市立船橋高校、ジュビロ岩田をはじめとするJリーガー時代、そして海外へ挑戦したオランダ、タイ、韓国でのサッカー人生を振り返り「良い時期もあったがヒザの怪我などで思うように結果が出ず辛い時期もあった。何度も辞めようと思ったが、親から「3ヶ月我慢してどうしてもダメなら辞めてもいい。今は諦めるな。」と言われ、続けることができた」と話した。

参加者から「困難を乗り越えるエネルギーの源泉は何か」と質問がありその回答には「明確なゴールを設定すること」と答え、さらに参加者全員に「未来の自分に苦労させないために今努力することが大事」と語りかけた。
カレン氏は現在千葉県木更津でローヴァーズFCの運営を手がける。
「千葉県第3のJリーグクラブを目指す」を話し、選手育成とチーム運営への熱い思いを語った。
ローヴァーズFCは現在千葉県社会人サッカーリーグ1部所属で、カレン氏をはじめチーム一丸となってJリーグ入りを目指している。
参加者からは「第一線で活躍する人は身体的にもそうだがメンタルや物事に対する捉え方が前向きで凄い」と声が上がった。
講演会終了後は全員と記念撮影、サイン会が行われた。