トップページ > 無料制御盤新聞

コレを読めば制御盤の困りごとが全て解決! 〜三笠製作所完全ガイド〜

制御盤とは?

FA機器・設備・ロボット・コンベアなどに電気を供給し、自動または手動で運転・制御するために必要な操作・保護・監視等の各機器を金属製体内に取り付けたものです。

スタッフと企業文化

サッカーで言うところの、オランダのトータルフットボールを目指す会社作りをしています。社員さん一人一人のライフスタイルやワークスタイルを仲間が尊重しながら、全員経営の思想で業務に取り組み、常に10年先を見据えた組織運営を考えています。

超起案・提案型の制御盤メーカーであり続けるための努力は惜しみません。なぜなら、お客様や仕入れ先様に喜んでもらえれば、私たちもハッピーになれるからです。お客様と仕入れ先様と弊社が、健全なパートナーシップのもとにお取引が出来るよう日々の業務に邁進しています。

創業35年会社情報

創業35年 制御盤を製作して30年の実績。愛知県という、工業・産業のメッカで、石を10個投げれば、10個の石が全て製造業者に当たると言われる中で、起案・提案で成長してきた法人です。

30年間の不具合発生要因データの蓄積と解析資料の管理保管閲覧製造物責任法の遵守を常にPDCAでまわし、新しい概念と普遍の技術で、高品質の上を目指しています。

迅速対応! 24時間・365日サービスと機動力について

弊社は24時間・365日・3時間駆けつけとなっております。下記ご連絡先にお問い合わせ頂ければ、弊社スタッフが3時間以内に迅速に対応させて頂きます。すごい短納期・緊急対応でも諦めずにご連絡をください。短納期・緊急対応・夜間・祝祭日でも、弊社スタッフが迅速で丁寧に対応させて頂きます。

制御盤製作であれば、ご相談の後に、最短納期(約1週間)で納品致します。電気工事であれば、お電話を頂いた3時間以内に現場工事に向かいます。まずは、お気軽にお電話ください。

TEL: 0587-91-3661
E-MAIL: mikasa@mikasa-med.co.jp

※愛知工場から駆けつけますので、3時間以内に伺えない場合もございます。

量産制御盤が得意です。

5台以上/月 の制御盤製作であれば、短納期対応とコストパフォーマンスが発揮出来ます。また、量産制御盤は、量産専門に特化した弊社保有の犬山量産工場で製造します。制御盤の大きさはH250 W250 D150 〜 H2500 W8000 D1500 まで対応可能。随時工場見学可能です。

一品一様の単品制御盤も得意です。

制御設計〜制御盤製作〜電気工事まで、一貫してのワンストップサービスも得意です。ワンストップサービスにより、煩わしい打ち合わせ工数や間接費用が大幅に削減出来ます。また、一品一様の単品制御盤は、単品専門に特化した弊社保有の扶桑単品工場で製造します。

制御盤の大きさはH250 W250 D150 〜 H2500 W8000 D1500 まで対応可能。随時工場見学可能です。制御盤専門のショールームも完備されています。

問い合わせ先・問い合わせ言語について

〒480-0104
愛知県丹羽郡扶桑町大字斎藤字宮添166番

TEL: +81 0587-91-3661
FAX: +81 0587-91-3662
E-MAIL: mikasa@mikasa-med.co.jp
問い合わせ言語は、日本語・中国語・韓国語・英語・ドイツ語のいずれの言語でも可能です。

御見積もり迅速対応について

弊社運営の【制御盤通販.COM】にも記載されておりますが、常に迅速対応です。

制御箱・制御筐体・制御キャビネットであれば、最速30分でお見積もり回答可能です。ターゲットコストやロット数・納期、また弊社に依頼頂いた理由と等をお聞かせ願えれば、迅速対応とサービス向上に役立ちますので、ご協力ください。

制御盤(配線・組付け・検査)のお見積もりは、30分から1日でのご回答となっております。
お急ぎの際はお電話またはメールでご確認ください。
TEL: 0587-91-3661
E-MAIL: mikasa@mikasa-med.co.jp

町工場で世界5カ所の拠点を保有 日本・台湾・北米・ヨーロッパ・シンガポール

【弊社保有工場】
日本法人量産工場 愛知県犬山市 75台 / 月
日本法人単品工場 愛知丹羽郡扶桑町 15台 / 月

【国内協力工場】
板金工場3社 塗装工場2社 制御盤メーカー5社

【海外協力工場】
北米協力工場  カリフォルニア・シリコンバレー IST Engineering SOF-TEK
ヨーロッパ協力工場 ドイツ Automation Consult GmbH&Co.KG Industriemontage Lengenfeld
シンガポール協力工場
台湾協力工場

※各国納品可能 伊勢湾海運 DHL

ショールームについて

愛知県丹羽郡扶桑にある工場では、落ち着いた白と銀を基調とした、国内唯一の制御盤専門のショールームが併設されています。

Café風になった制御盤ショールームには、社内で挽いたコーヒーと3種類の炭酸水がいつでも無料で楽しめるようになっております。

制御盤ショールームには、
【制御盤小型化デモ機】 【制御盤保全デモ機】 【制御盤安全回路デモ機】
【制御盤海外製デモ機】 【制御筐体コストダウンデモ機】
【制御盤ハンドブック8種】

目でみて触れる実機が多数取り揃えてあります。
弊社が主催する技術セミナーや、お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りいただいて、コーヒーでも飲みながら、制御盤談義でもいかがでしょうか。

制御設計〜制御盤製作〜電気工事

設計について

設計であれば、日本国内向けの制御設計〜制御盤製作〜電気工事までワンストップで対応します。
その上、近年需要が高まっている、UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント等の電気・機械の海外規格に遵守、適応した設計が専門的に可能です。
また、プログラミングではSIEMENS ROCKWELL等の設計に関して、弊社の繁忙期で受注困難な場合でも、ドイツ・北米の業務提携先により、短納期で対応可能となっております。

工作機械制御盤設計・食品機械制御盤設計・搬送機制御盤設計・焼成炉制御盤設計・クレーン制御盤設計・治具制御盤設計・プラント制御盤設計

事例集 http://seigyobanntsuuhan.com/case_example/case_example.html

三菱シーケンサー キーエンスシーケンサー SIEMENS ROCKWELL
※ NFPA79  UL508A  CEマーキング  リスクアセスメント
※ 北米 欧州 中国 アジア ASEAN向け 制御・制御盤設計可
※ 日本語設計・中国語設計・韓国語設計・英語設計・ドイツ語設計 設計者紹介
プログラマー 

制御盤製作について

工作機械制御盤・食品機械制御盤・搬送機制御盤・焼成炉制御盤・クレーン制御盤・治具制御盤・プラント制御盤・かしめ機制御盤

事例集 http://seigyobanntsuuhan.com/case_example/case_example.html

支給部品について

お客様からの支給部品での、制御盤の組付け配線も対応しております。
筐体・電気部品・ハーネス等々の支給品も対応可。

 
 

制御盤の筐体・キャビネットのみの設計・製作・販売も行います。

制御盤用の筐体・キャビネットだけ欲しいという要望にもお応えしています。

例えば、機械・装置メーカー様向けに制御盤用のキャビネットを設計〜製造〜販売を行っておりますが、そういった用途でなく、試作用・実験用・サンプル用・ワンオフ用・個人用等の様々な、一般では流通していないような形や素材のものでも、設計〜製造まで行います。

また、ポンチ絵やラフスケッチ等の、頭の中の構想をお話し頂ければ、形に致します。
製作事例:鉄の箱と樹脂箱の実験用の筐体・鉄の箱と製缶架台の実験箱:アクリル樹脂の試験機等々

 

制御盤の梱包・出荷について

愛知工場と福島工場からの3時間圏内であれば、原則、弊社保有のトラックでの納品となります。
梱包は簡易梱包が基本ですが、ご希望により重梱包も対応可能です。

また、海外出荷に関しましては、伊勢海運様もしくはDHL様への委託となります。
梱包は簡易梱包が基本ですが、ご希望により重梱包も対応可能ですが、重梱包をお勧めします

 

電気工事サービスについて

工作機械配線工事・食品機械配線工事・搬送機配線工事・焼成炉配線工事・クレーン配線工事・治具配線工事・プラント配線工事等

弊社対応
日本全土対応可

協力会社対応
EU全土対応可 北米全土対応可 韓国全土対応可 台湾全土対応可
※有資格者が対応。
※日本国内の場合は、充電工具を多用するため、お客様から100ボルトの電源を頂きません。

 

短納期も諦めず相談してください。

原則、迅速対応・短納期対応をモットーとし、通常納期2週間を目標に製造工程を組んでいます。
制御部品の入荷に時間がかかる場合は、3週間から4週間の場合もございます。
お急ぎの際は、遠慮せずご相談ください。ご希望納期に全力で間に合わせます。

 

試作・サンプルについて

試作・サンプル等の制御盤筐体・キャビネット・制御盤製作も、設計〜製造まで一貫して対応可能です。 
試作・サンプルも有料となりますので、事前にご確認ください。

 

保有資格について

毎年、国家資格を中心に順次取得をしております。
有資格者一覧 
第一種電気工事士 橋本佳紀
第二種電気工事士 青木靖治 渡邊一生 石田繁樹

 

お支払い方法・決済方法について

支払いは現金でお願いしております。
また、初回お取引に関しましては、銀行振り込みもしくは、代金引換でお願い致いたします。
銀行振り込みの場合、振込手数料はお客様にてご負担くださいますよう宜しくお願いいたします。

ご希望の納品日前日までにご入金ください。
二回目以降のお取引に関しましては御社指定の締切日、お支払日で結構です。
約束手形でのお支払いをご検討のお客様は別途ご連絡ください。

 

納品後のサービスについて

弊社で製造し納品させて頂いた制御盤に関しましては、3年保証・24時間対応・3時間駆けつけとなっております。保証書に記載されている電話番号にご連絡頂ければ、弊社スタッフが迅速に対応させて頂きます。
まずは、お困りの際はお電話ください。
TEL: 0587-91-3661

※ 制御部品・購入品・機械側の問題等の弊社が関与していな不具合に関しましては、有償になりますので予めご了承ください。

 

超起案・提案型の制御盤メーカーたる所以

常に制御盤のコストダウン提案を考えています。

ですが、弊社スタッフの給与を削ってのコストダウン提案は致しません。
弊社保有の技術力をもって、業界でも絶対的に自信のあるコストダウン提案を致します。

例えば、制御筐体の溶接レス・リベット化・接着剤化・海外調達化・ZAM材化等の数ある提案の中から、お客様にあった提案を致します。

同様に、制御設計や制御盤の組み立て・配線に関しても、弊社の台湾・韓国・ドイツ・スイス協力工場の英知を総動員した、技術的コストダウンをご提案します。

コストダウンを考えた時点から、お客様と弊社はパートナーとなり、プロジェクトチームとなります。その思想こそが、持続性のあるお付き合いと、コストダウン製品の安定供給に繋がります。

 

常に制御盤の小型化を考えています。

制御盤を小型化する事によるメリットは、デメリットを遥かに凌駕します。
例えば、小型化が実現すれば、エンドユーザー様の敷地内での有効スペースが生まれ、平米あたりの生産数が上昇。

制御盤での生産工程においては、鋼材の圧縮・電気代の圧縮・塗料代の圧縮・電線代の圧縮・制御盤配線工数の圧縮・輸送費代の圧縮等のメリットが産まれます。小型化を考えた時点から、お客様にクリエイティブな発想をお届けする事が出来ます。

 

NFPA79/ UL508A/CEマーキング/リスクアセスメント/CCC 仕様の制御設計・仕様書作成・制御盤製作

日本の国内市場が縮小していく中でも、アジア・ASEAN・EUに向けての、機械販売をしている、もしくは考えている機械・装置メーカー様のために、常に本物の海外規格設計・製造を提案しています。

敢えて言いますが、今までのNFPA79風・UL508A風・CEマーキング風では、供給者責任の履行が出来ていません。

これらの設計思想の根幹にある物は、何を差し置いても『安全』です。
『安全』をおざなりにして、あいまいな設計や、コスト削減の追求だけをする設計や製造であれば、今後の日本の機械・装置産業の未来は明るくありません。

しかし、日本の技術者が保有する技術に、安全設計という思想が加われば、日本の工作機械メーカーや装置メーカーが、世界No.1に返り咲く日は遠くありません。
そんなお手伝いを、弊社は全力で行います。

東日本大震災に学ぶリスクアセスメント・2012年度版の確認に関心のある方にも、ぜひ。

 

常に制御盤の除湿冷却の手法を考えています。

夏場の過酷な製造現場のみならず、普段の製造現場においても、制御盤は工作機械や各種装置を制御し、日々の生産を支えています。そんな制御盤内にある各種電装部品や基板等が周囲機器温度の上昇の熱によって、不具合を起こせば、製造現場での生産はダウンしてしまいます。

そのような最悪な事態を未然に防ぐために、弊社は常にお客様の製造現場に出荷される前に、熱対策を最適に行った制御盤を提案し続けます。

また、既に製造現場で使用されている制御盤に関しても、現場まで調査に出向き、最適な除湿冷却をご提案し、工事施工します。

熱対策の手法は様々で、クーラーや熱交換器や圧縮空気などがありますが、お客様の現場に最適なご提案をするには、熱に関する深い知識と計算式を理解していなければなりません。

また、ドレンの的確な処理・本当は汚い圧縮空気のクリーニングも必要です。
今現在、お使いの設備を、永く永くお使いになるのであれば、弊社は全力でご提案致します。

 

常に制御盤から出来る設備保全と品質保全を考えています。

製造現場で全ての機械装置の制御を司る制御盤。
制御を司るだけではなく、制御盤から出来る簡易的な設備安全や品質保全の手法を弊社は保有しております。

例えば、スウェーデン製のエルファイというコンポーネントを使用すれば、設備のリアルタイムの健康状態がモーターを介して、手に取るようにわかります。
また、その原理を利用して、設備で生産する商品の品質管理をする事も可能です。

簡易的に安価で、高度な設備保全と品質保全を実現する手法。しかも、既存の設備に後付けも可能。
日本の製造現場に対して、まだまだ沢山の提案・起案が可能です。そんな事を製造現場で常日頃から考えておられる保全マン・工機マンのお手伝いは、得意中の得意です。

 

制御盤の基本作業の勉強はベテランになっても終わりません。

制御盤の基本作業は3つです。
【ねじ締め・ハンダ・圧着】

ねじ締めは全ての基本。緩みがあれば、部品が落下し、機械は振動し、電線は機器から外れます。
トルクチェッカーを用いなくても、手回しで適正トルクでねじ締めが出来るように、毎日毎日訓練です。

ハンダコテの熱の管理から、ハンダの含有物までの全てをアレンジし、常にお客さまの要望にあったハンダ付け作業をします。

 

制御盤無料技術セミナー

現在の日本の工作機械メーカーや装置メーカーが、解決すべき課題を一緒に解決していきます。
弊社では扶桑本社の2階に保有すセミナールームにて、毎月【制御盤技術セミナー】を開催しています。

内容は、下記の通り
・ 制御盤のコストダウン技法
・ 制御盤の海外規格対応
・ 制御盤の海外調達技法
・ 制御盤の熱対策
・ 制御盤の基本作業講習
・ 制御盤の保全技法

制御盤にまつわる様々な講習を無料で行っています。
参加者の方は、西は九州から東は福島まで、遠方から参加されます。

参加費用は無料となっており、告知は弊社のコーポレートサイト等で随時行っております。また、セミナー後には技術相談会等も実施しておりますので、図面等をお持ち頂ければその場で解決致します。セミナーは原則2部制となっており、14時〜17時が基本となっております。

セミナー内容・日時・内容は随時ご確認ください。
http://www.mikasa-med.co.jp/contact_s.php
TEL: 0587-91-3661
E-MAIL: mikasa@mikasa-med.co.jp

 

制御盤無料技術小冊子

制御盤にまつわる技術小冊子を8種類、無料発行しております。

制御盤ノウハウ小冊子Vol.1
制御盤ノウハウ小冊子Vol.2
制御盤基本作業小冊子
制御盤小型化小冊子
制御盤海外規格小冊子
設備予知保全小冊子
設備安全小冊子

弊社運営の情報サイトより、ご請求ください。
お手元に届けば、現場で必ずお役に立つ一冊になります。

制御盤製作の教育用、制御盤製作のノウハウ用、製造現場での保全、安全確保まで、ありとあらゆる状況でお役に立ちます。

また、航空宇宙の大手メーカーでの教育用にも採用されている技術小冊子です。

http://www.seigyobanncostdown.com/users/contact/43
http://www.seigyobannkogataka.com/users/contact/6
http://www.seigyobannkaigaikikaku.com/users/contact/44
http://www.seigyobannsekkei.com/form_02.html
http://www.seigyobanncooler.com/users/contact/42
http://www.setsubianzen.com/users/contact/40
http://www.seigyobannkihonsagyou.com/users/contact/76

制御盤ショールーム

制御盤工場に併設された、業界唯一の制御盤ショールーム

●制御盤の小型化の実機
弊社の設計と技術の英知を集結し、従来の制御盤をどこまで小型化し、かつコスタダウン出来るかに挑戦した小型化制御盤です。

価格で40パーセントのコストダウン
容積比費40パーセント削減
床面性で25パーセント削減
重量比で30パーセント削減
使用電線で10パーセント削減
高さ比で15パーセント削減
横幅比で25パーセント削減
※当社調べ。

東京ビックサイトで開催されたJIMTOFに出品した際には、大好評を博し、小型化制御盤の前には、多くの機械・装置メーカーの技術者様や資材購買の方々が訪れた一品です。

そこから多くのお取引きが生まれた事も、特筆すべき事実です。
制御盤の未来がここで確認出来ます。次世代の制御盤をお考えの機械・装置メーカー様には、必見の制御盤です。

また、美味しいコーヒーや炭酸水もご用意しておりますので、ごゆっくりご鑑賞ください。
ご都合のつかない場合は、弊社からキャラバンカーでお客様の元に伺います。
お気軽にお問い合わせください。

http://www.mikasa-med.co.jp/caravan.html
TEL: 0587-91-3661
E-MAIL: mikasa@mikasa-med.co.jp

 
 

制御盤予知保全の実機

スウェーデンのエルファイを用いて、設備予知保全と品質保全を実現。
最小限の投資で最大限の設備予知保全の効果と、品質保全を実現する、スウェーデン製のエルファイのコンポーネント。

制御盤内にコンポーネントを搭載し、簡単な配線。設備に搭載されているモーターがセンサー代わりになる、最新のモーターセンシング技術です。

モーターをセンサーとし、設備の健康状態がリアルタイムに波形や数値で確認可能。しかも、設備の健康状態がわかれば事前の予防保全・予知保全にもつながり、保全費の大幅な削減が可能となります。

一般的には、製造現場での製品製造で売り上げをたてる法人の、年間の保全費は7パーセント前後と言われています。その保全費を必要最低限に抑える技術。

また、電動機で作り出される製品の品質を、リアルタイムで監視し、製品品質を保全します。後付けも可能なエルファイコンポーネント。 ご興味のある方は、貸出機も用意しておりますので、お気軽のお問い合わせください。

http://www.mikasa-med.co.jp/contact.php
TEL: 0587-91-3661
E-MAIL: mikasa@mikasa-med.co.jp

 

制御盤安全回路の実機 NFPA79 UL508A CEマーキング

NFPA79 UL508A CEマーキングは、結局のところ、安全増しです。
オペレーターの安全や職場環境の安全を第一とする設計思想です。

日本の工作機械メーカーや装置メーカーが、世界拡販をする場合に、今後ますます完璧なNFPA79 UL508A CEマーキングの設計が必要となる中、その様な状況をふまえ、弊社は完璧なNFPA79 UL508A CEマーキングの設計を実施しています。

例えば、弊社には安全回路を構築したデモ用の小型制御盤が展示してあり、電源を入れて安全回路の概念、直接目で見て触って確認する事が可能です。

・海外に機械・装置を販売されている方、販売を考えている方。
・2012年度版の確認をしたい方。
・東日本大震災に学ぶリスクアセスメントについて興味のある方。
・海外規格設計が出来るベンダーをお探しの方。

ぜひ弊社のデモ機を見学にお越しください。ご都合のつかない場合は、弊社からキャラバンカーでお客様の元に伺います。
お気軽にお問い合わせください。

http://www.mikasa-med.co.jp/contact.php
TEL:0587-91-3661
E-MAIL: mikasa@mikasa-med.co.jp

 
 

制御筐体溶接レス

前出にもありましたが、制御盤の価格構成で、高い買い物の3つは、筐体・電装部品・配線検査工数になります。
筐体に関して、MADE IN JAPAN希望 または、特急対応またはコストダウンを希望されるお客様には、筐体溶接レスのご提案も併せて実施しております。

溶接部分を極限まで減らし、リベットまたビスナットと接着座での結合となり、雨仕舞はもちろんの事、工数削減も可能でコストダウンと短納期を実現します。

デモ機も弊社ショールームに展示してありますので、目で見て手で触れてご確認頂く事が可能です。
ご都合のつかない場合は、弊社からキャラバンカーでお客様の元に伺います。
お気軽にお問い合わせください。

http://www.mikasa-med.co.jp/contact.php
TEL: 0587-91-3661
E-MAIL: mikasa@mikasa-med.co.jp

 
 

制御盤新聞発行 業界唯一の制御盤専門新聞です。

隔月で発行される制御盤無料新聞 【せいぎょばんカフェ通信】はA3二つ折りの、業界唯一の制御盤に特化した新聞です。編集長は弊社の営業ウーマンが兼任し、独自の目線と、超起案提案が盛り込まれたおもしろいもの。

折り込みチラシも同封され、その時期に弊社が開催する制御盤の無料技術セミナーの案内や、各種サービスについての案内を致します。
設計者の方や、資材購買の方または保全工機の方々に人気を博し、発行後にはすぐに品薄になる一品です。

無料ですので、ぜひとも定期購読をお勧めしますので、下記URLからお申し込みください。
http://www.mikasa-med.co.jp/contact.php

 

制御盤デモキャラバンカ-&プチセミナー 出動!

弊社ショールームに展示されている、数多くの制御盤デモ機。

小型化された制御盤
中国製の筐体
安全回路の構築された制御盤
溶接レスの制御盤筐体
制御盤の保全システム

弊社のショールームまでお越しになれないお客様のために、これらのデモ機をキャラバンカーに搭載し、お客さまの元まで伺います。
また、デモ機を持って伺うだけでなく、ご要望があればお客様のところで、無料制御盤技術セミナーも開催します。

セミナー内容は
・ 制御盤のコストダウン技法
・ 制御盤の海外規格対応
・ 制御盤の海外調達技法
・ 制御盤の熱対策
・ 制御盤の基本作業講習
・ 制御盤の保全技法

と盛りだくさん。カラーのレジュメまで弊社で用意致しますので、お客様にご用意頂くのは、少しの時間と場所だけです。

天気のいい日は、青空の下の駐車場でのセミナーも気持ちよいかも!キャラバンカーの出動要請やプチセミナーのご依頼は、下記URLから遠慮なくお申し込みください。キャラバンカーに乗ってどこまでも!! 全国各地に伺います。
http://www.mikasa-med.co.jp/contact.php

 

クリーンルーム完備

弊社扶桑工場には、食品関係用の制御盤や半導体装置用の制御盤を製造するために、クリーンルームが併設されております。
空調は管理され、ダウンブローによって埃対策も完璧です。

また、制御盤出荷時にもクリーン梱包されて、納品されますので安心です。
もし、食品関係用の制御盤や半導体装置用の制御盤の、製作環境やベンダーをお探しの方であれば、ぜひ弊社にクリーンルーム工場にお越しください。

 

取引先様について

富士フイルム株式会社、三菱樹脂株式会社、株式会社瑞光、
株式会社エナミ精機、オークマ株式会社、ポップリベットファスナー株式会社、
双日マシナリー株式会社、菱熱工業株式会社、株式会社エー・アンド・デイ
株式会社アヤハエンジニアリング、三興マテリアルサプライ株式会社
宇部日東化成株式会社、株式会社アルバック 他120社程度。
敬称略

 

数々の感謝状・表彰状

今までお取引頂きましたお客様より、沢山の感謝状を頂いております。
品質についての感謝状  納期短縮についての感謝状
復興支援に関しての表彰状など、多岐わたって頂きました。

弊社はお客様とお取引様との、健全な関係によりここまで事業継続してきました。
これからも、感謝の気持ちを忘れずに、100年企業を目指して邁進して参ります。

 

弊社運営の12の制御盤にまつわるWEBサイトについてのご案内

制御盤通販.COM              制御盤(組付け配線検査)調達サイトです
制御盤の箱.COM               制御盤の筐体・キャビネットの調達サイトです。
制御盤.COM                  制御場の製作情報サイトです
制御盤海外規格.COM            制御盤のNFPA79 UL508A CEマーキングの情報サイトです
制御盤コストダウン.COM          制御盤のコストダウン手法のサイトです
制御盤小型化.COM             制御盤の小型化手法サイトです
制御盤設計.COM              制御盤の設計サイトです
制御盤予知保全.COM           制御盤で行う設備の簡単保全の手法サイトです
制御盤クーラー.COM            制御盤の除湿冷却の情報サイトです
制御盤設備安全.COM           制御盤の安全回路構築の情報サイトです
制御盤基本作業.COM           制御盤の基本作業の情報サイトです
三笠製作所コーポレートサイト       弊社の情報サイトです

2つの制御盤ブログ
石田社長の世界の車窓からブログ
ルーテシアRSに乗ってどこまでも
~制御盤メーカー営業ウーマンブログ〜


3つのFacebookページ三笠製作所 http://www.facebook.com/mikasaseisakusyo

以上の運営サイトとブログより、新規問い合わせ月50件以上
新規お取引先150社以上
新規図面立ち上げ能力5件/月
お客様の業種 医療・食品・工作機械・炉・化粧品・自動車・・・

 

制御盤の工業デザインについて

制御盤の外観デザイン・超特殊カラー・新工法までデザインします。
弊社は東京と大阪オフィスを構える、工業デザイナーと共に、お客様や市場が求める新しい制御盤や操作盤の形を創造しデザインします。

ヨーロッパメーカーにも劣らない、制御盤や操作盤のアウターデザイン、北米のメーカーに見劣りしない外観かラーリング、制御盤内や操作盤内の構造からアクセサリーに至るまで、新しい形をご提案します。

 

不具合事例集

[制御盤不具合]
配線間違い・圧着不良・マークチューブ印字かすれ、機器配置不良。
不具合是正書と勉強会で、少しずつ工程内不具合を0にする対策を適宜行っております。
配置換えや引越し等で、発生しやすい不具合は予め予想されるので、引き継ぎ事項の最重要項目とします。

[電線加工不具合]
フレキ系違い・キャノン半田不良・本田ピン圧着不良が代表的。

不具合是正書と勉強会で、少しずつ工程内不具合を0にする対策を適宜行っております。
ハンダについては、コテとハンダの選定を徹底監視し、温度管理はデジタルで行い、かつ他メーカーの温度管理機で、適宜管理する事をしています。

本田ピンの圧着不良に関しては、圧着の工程のロジックを徹底的に指導する事が大事です。一つ工程や、圧着機の細部の呼称を覚え、社内共通言語にて説明が出来て、かつ認識が出来る事が不具合0に繋がります。

30年間の不具合データの蓄積と充填。それらのデータを、不具合0を実現する資産データとして、日々活用しています。

 
 

東日本大震災の復興と日本の製造業を考える

福島県の復興支援と日本の製造業の底上げの為に、震災後の2012年6月に福島県いわき市に制御盤工場を設立、3人の地元いわき市の被災者の方々と制御盤事業を操業開始。

福島県や東北復興はもとより、日本製造業の衰退に歯止めをかけるために、三笠製作所が独自に運営する、復興プロジェクトは2011年の3月17日より開始されました。

地震・津波・原発により世界中にネガティブに広まった福島の名を、福島発のmade in Fukushimaの工業防災製品を、福島の地で福島県民の皆さんと開発・販売し、福島の名をポジティブに世界に広めていく活動を行う為。

その活動を通じて、東北の地で多くの多くの雇用を創出し、元気な福島県、元気な東北、元気な日本を積極的に海外に情報発信する事をミッションとしています。

 

ご相談はこちらから

  • 制御盤世界カンファレンス
  • 海外規格セミナー
  • 業界特化型セミナー
  • 技術相談会
  • 制御盤.COM
  • 制御盤通販はこちら
  • 制御箱.COMはこちら
  • UL508A認定工場になりました!
  • 採用情報はこちら
  • 無料セミナー新着情報
  • 「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  川崎会場

    日時:2017年11月28日(火)
    場所:川崎市産業振興会館4F C展示場
       神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20
    JR「川崎駅」より徒歩8分

    【午前の部】<第1部>11:00~12:30
    (受付開始 10:30~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:20~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆「ISOの基礎」と「CEマーキングの必要性・規格概要」
    ~各指令の概要・諸外国の規格対応度・複数の災害事例とリスクアセスメントの実践~

     講師:八橋
      (セールス部 セクションチーフ)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応を実現するには
     ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:渡邊
     (セールス&エンジニアリング部
     ジェネラルマネージャ)

    <16:45~>

    ◆技術相談会
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


  • お客様の声
  • 欧州と北米と日本ではたらく制御メーカー社長のブログ
  • フィアット・パンダに乗って全国どこへでも?制御盤メーカーの営業ウーマンブログ
  • マイクロものづくりストリーミング ゲスト石田繁樹社長
  • プレスリリース
  • メディア採用情報
  • サプライヤー募集
  • プライバシポリシー
  • BCP事業継続計画
  • twitter三笠製作所公式アカウント
  • FACEBOOK