トップページ > プレスリリース

プレスリリース

 「ガンダムGROBAL CHALLENGE」プロジェクトにテクニカルパートナーとして参画【プレスリリース】

報道関係者各位
プレスリリース

2020年1月20日
株式会社 三笠製作所


18mの実物大ガンダムを動かそう!“機動戦士ガンダム40周年プロジェクト”
ガンダム GLOBAL CHALLENGE」プロジェクトに
テクニカルパートナーとして参画
制御盤事業で培った
“電気配線”と“安全設計”

の技術で貢献!



株式会社三笠製作所(本社;愛知県丹羽郡扶桑町、代表取締役;石田 繁樹)は、“機動戦士ガンダム40周年プロジェクト”の一環である「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」プロジェクトに参画し、実物大ガンダムを動かすという夢の実現に向けて計画を進めていくこととなりました。

三笠製作所は、「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」において、主にガンダムの動作における安全評価とそれを実現するための機器選定、電気配線のテクニカルパートナーの役割を担って技術協力を行い、プロジェクトの実現を目指していきます。

18mの実物大ガンダムを動かし、一般公開を目指すという「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」では、夢の実現に向けて2014年から、幅広くアイデアやプランを募集しながら、研究者、エンジニア、クリエイターなど、各界のプロフェッショナルが集結し、今何ができるのか、議論を重ね、設計と開発が進められてきました。
その中で三笠製作所は、ガンダムにおける電気配線と安全設計に於いて、本業である制御盤事業、ロボット事業で培った技術を集約し本プロジェクトに技術協力を行っています。ガンダムに於ける電気配線は、本プロジェクトに参画する企業の技術と技術を繋ぐ架け橋となる重要な役割を担っています。

機械装置における国際的な安全規格や電気規格に精通し、多種多様な業界の機械装置の安全設計実績があるとともに、制御盤を中心とした電気配線を得意としており、弊社は本プロジェクトに必要不可欠な、”安全”と”技術を繋ぐ架け橋”を提供しています。

その成果として、2020年10月から1年間、横浜市の山下ふ頭に「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」がオープンします。「ガンダム」という海外からも高い注目を集めるコンテンツと、日本のものづくり、優れた技術力の融合をライブでご体感ください。

[会社概要]

■会社名 :株式会社三笠製作所
■資本金 :1000万円
■創業 :1978年5月
■設立 :1986年7月
■代表者 :代表取締役 石田繁樹
■事業内容 :各種設備の電装系の設計、製作、組付、調整、
メンテナンス及び設備診断エンジニアリング、
制御盤および産業装置の製品安全規格適合サポートコンサルティング
■従業員数 :25名

[本件に関するお問い合わせ]
株式会社三笠製作所 
技術営業部 部長 橋本佳紀
TEL:0587-91-3661 FAX:0587-91-3662
E-Mail:med@mikasa-med.co.jp

※「ガンダムGLOBAL CHALLENGE」および「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」
に関するお問合せは下記へお願いいたします。
(株)プラップ ジャパン 西野・吉川
Tel: 03-4580-9101 / Fax: 03-4580-9127 /Mail:g-pr@ml.prap.co.jp

<参考資料>
■「ガンダムGLOBAL CHALLENGE」 とは

2009年に登場した18mの実物大ガンダム立像。大地を踏みしめるその姿は、数多くの人々の心を捉え夢の可能性を表現しました。そしていま、2019年に40周年を迎えたガンダムが、日本を、そして世界を動かします。
『夢に挑戦、ガンダムが動く、世界が動く』
究極の夢、18mの実物大ガンダムを動かすことに挑戦!壮大なる夢の実現のためにプロジェクトチームを結成し、世界中から幅広くアイデアやプランを募集し、日本が軸となってグローバルなプロジェクトを推進してきました。オープンイノベーションを通じて様々な意見、智慧と技術を取り入れながら、一つのプランへと集約。基本設計から実施設計、検証実験を重ねて、いよいよ製作へ…。2020年、夢が現実のものとなります。世界に誇るものづくり技術と、分野や世代を越えた人々の強く、熱い思いが「ガンダムを動かす」のです。未だかつてない、史上最高のエンターテインメントをガンダムが実現します。


■運営団体 :一般社団法人ガンダムGLOBAL CHALLENGE
■設立者 :株式会社創通、株式会社サンライズ
■代表理事 :宮河 恭夫氏
(株式会社バンダイナムコエンターテインメント 代表取締役社長、株式会社サンライズ 取締役(非常勤))
■ガンダム GLOBAL CHALLENGE 公式サイト :
 http://gundam-challenge.com

■「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」開発体制

>監修/GGCリーダー  
「機動戦士ガンダム」総監督 :富野 由悠季氏
早稲田大学 名誉教授 :橋本 周司氏
中京大学  工学部教授 :ピトヨ ハルトノ氏
映画監督 :本広 克行氏
株式会社ライゾマティクス
代表取締役
:齋藤 精一氏
>設計開発スタッフ  
テクニカルディレクター :石井 啓範氏
システムディレクター :アスラテック株式会社  吉崎 航氏
クリエイティブディレクター :株式会社乃村工藝社  川原 正毅氏

■「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」概要

18mの実物大「動くガンダム」を体験するメイン会場と、開発までのプロセスやストーリーを体感・共有・共感することができる、展示施設、カンファレンススペースなどの施設を備えております。

■プレオープン :2020年7月~8月の土・日(予定)
■本オープン :2020年10月1日(木)~2021年10月3日(日)(予定)
■実施場所 :神奈川県横浜市中区山下町279番25
■公式サイト https://gundam-factory.net

三笠製作所

ご相談はこちらから

  • 採用情報はこちら
  • 海外規格セミナー
  • 業界特化型セミナー
  • 技術相談会
  • 制御盤.COM
  • 制御盤通販はこちら
  • 制御箱.COMはこちら
  • UL508A認定工場になりました!
  • 三笠製作所 40周年記念講演会
  • 三笠製作所、アラブ首長国連邦ドバイ警察と共同プロジェクト
  • 制御盤世界カンファレンス
  • 無料セミナー新着情報
  • 「制御盤コストダウン」と「制御盤海外規格」技術セミナー  愛知会場

    日時:2020年3月12日(木)
    場所:㈱三笠製作所 本社セミナールーム
        愛知県丹羽郡扶桑町斎藤宮添166番
    名鉄犬山線「扶桑駅」よりタクシーで3分
    名神小牧インターからお車で10分

    【午前の部】<第1部>10:30~12:00
    (受付開始 10:00~)

    ◆量産・リピート案件を中心としたでのコストダウン手法
      ~制御盤製造効率化と
      最適な部品選定~

     講師:橋本
     (技術営業部 部長)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:00~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
    <IEC60204-1/UL508Aなどを中心に解説>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (技術営業部 部長)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆「CEマーキングで装置メーカーがすべきこと」
      ~最短納期対応のために
     三笠製作所ができること~

     講師:橋本

          (技術営業部 部長)

    <16:45~>

    ◆技術相談会(事前予約制)
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


  • お客様の声
  • 欧州と北米と日本ではたらく制御メーカー社長のブログ
  • フィアット・パンダに乗って全国どこへでも?制御盤メーカーの営業ウーマンブログ
  • マイクロものづくりストリーミング ゲスト石田繁樹社長
  • プレスリリース
  • メディア採用情報
  • サプライヤー募集
  • プライバシポリシー
  • BCP事業継続計画
  • twitter三笠製作所公式アカウント
  • FACEBOOK