株式会社三笠製作所

資料
請求
お問い
合わせ
MIKASA

サイトマップ | プライバシーポリシー

資料請求 お問い合わせ

NEWS

新着情報

2020.04.07 メディア情報

オンラインサービス拡充 三笠製作所 新型コロナ対応

                                                 2020年4月7日
化学工業日報

オンラインサービス拡充
三笠製作所 新型コロナ対応

各種制御盤の設計や製造を手がける三笠製作所(愛知県犬山市、石田繁樹代表)は、世界的な新型コロナウイルス流行に対応し、オンライン受注システムの一層の活用を図る。同社は業界トップの技術情報や見積もりサイトなど、3つのポータルサイトを運営してきたが、事業活動にかかわる対面や、企業訪問などが困難となりつつある現状を踏まえ「オンラインを使ったサイトのさらなる活用」(同社)を進めることで、業界内のビジネス活動の維持・拡大にもつなげたい考え。

三笠製作所はインターネット黎明(れいめい)期から、ネットを活用した主力製品となる制御盤のオンライン見積もりや、技術情報サービスなどを充実化させてきた。現在、「制御盤 .com」「制御盤通販 .com」「制御盤の箱 .com」の3種類のポータルサイト運営を手がけており、制御盤の見積もり依頼から発注、その進捗確認など、すべての工程を対面レスで進めることが可能。このところ、海外からの引き合いも増加しており、迅速かつ丁寧な連絡ケアなどから国内外で評価が高まっている。

今回、新型コロナウイルス感染症の世界的な影響にともない、対面や訪問などの活動も大幅に制限されていることから「オンライン見積もりや受注システムの活用拡大」(同)を通じ制御盤関連の事業を拡充していく。また、同社では技術セミナーや相談会なども、従来の対面からオンラインによる配信へ切り替えており、オンラインやネット配信の強みを生かした取り組みを拡大させていく考え。