トップページ > プレスリリース

プレスリリース

 日本初!制御盤メーカーのeスポーツ実業団チーム「KYANOS(キュアノス)」始動!

報道関係者各位
プレスリリース

2018年11月14日
株式会社 三笠製作所

制御盤の設計・製造を通じて得た技術・ノウハウによって、eスポーツ発展に貢献する


日本初!制御盤メーカーのeスポーツ実業団チーム
「KYANOS(キュアノス)」始動!


制御盤 設計・製造及び海外規格コンサルタントを手掛ける株式会社三笠製作所(本社:愛知県犬山市 代表:石田繁樹 資本金:1,000 万円)は、eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ) 実業団チーム「KYANOS(キュアノス)」を始動します。

弊社には「制御盤メーカーという立場から制御の世界の新たな可能性を追求するという夢」があります。大きな目標を前にできるかできないかを議論するのではなく、小さな歩幅でも前に向かって歩き続けることが大切だと感じています。

可能性を追求する大切さはスポーツからも学ぶことができます。だからこそ、弊社は同じ志を持つスーパーGT・Team LeMansやJリーグ・名古屋グランパスへの協賛をはじめとする様々なスポーツの振興に力を入れ、彼らアスリートの姿に自らを重ねてきました。

そして、次は「eスポーツ」です。

eスポーツは運動が苦手な人、身体が不自由な人も同一ルール上で等しく競技ができるなどスポーツが持つ魅力をこれまで以上に普及できる可能性があります。eスポーツの「e」はエレクトロニック[electronic]であり、弊社の専門領域である「電子」であります。この新しいスポーツに弊社の制御盤設計・製造を通じて得た技術・ノウハウを生かし、eスポーツの発展に貢献する夢の追求のため、第一歩として「e スポーツ実業団・キュアノス」を立ち上げました。

《チーム概要》
■チーム名KYANOS(キュアノス)

■チーム名の由来
ギリシャ語で青色という意味があり、空や海のようにeスポーツ界で壮大な存在感を追求したいという想いを込めました。
また、青色は三笠製作所のコーポレートカラーでもあります。

■エンブレム
本社所在地の犬山市にちなみ、空想上の犬が地球を抱えるデザインです。 これはeスポーツで世界制覇することをイメージしています。 下部にある模様は三笠製作所の漢数字の三であり、三方良しの願いも込められています。

■活動内容
① eスポーツ選手の支援
トップレベルで活躍するeスポーツ選手とスポンサー契約を締結し、大会出場遠征費など金銭面を中心としたバックアップを行います。
② eスポーツの普及事業の実施
eスポーツ選手によるレクチャー動画配信、講演会の開催、アマチュア大会運営等を通じて eスポーツの魅力を普及させます。

※活動内容は随時追加していく予定です

■契約選手紹介
①井上克洋(いのうえ かつひろ) プレーヤーネーム:かつぴーや
《対象ゲーム》
ウイニングイレブン
《主な成績》
・東京ゲームショウ ウイニングイレブン 2019 国内最強チーム決定戦 優勝
・第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン 国内予選ベスト4
・PES LEAGUE ROAD TO CARDIFF JAPAN FINALISTS CHAMPIONSHIP ベスト8

②青山和矢(あおやま かずや) プレーヤーネーム:Parika
《対象ゲーム》
ウイニングイレブン
《主な成績》
・RAGE vol.4 ウイニングイレブン2017 GRAND FINALS 準優勝
・PES LEAGUE WORLD TOUR 2018 南北アメリカラウンド・ヨーロッパラウンド COOP部門出場

■代表 石田繁樹コメント
「新しい挑戦にとても興奮しています。チーム立ち上げにあたっては現在通学する筑波大学院で共にスポーツプロモーションを専攻する同級生をスタッフとしてスカウトしました。制御盤の設計・製造で得た技術・ノウハウに加え、大学院で学んだ知識も活かすことで新しいeスポーツチームの在り方を模索します。まずは弊社としても馴染み深いサッカーのゲームである「ウイニングイレブン」から始め、対象ゲーム及び契約選手は随時増やしていく予定です。三笠製作所の新しい事業に是非ご注目ください。」

■フロントスタッフ紹介

代表 兼 GM 石田繁樹
三笠製作所代表取締役代表。制御盤の開発・設計・製造を主力事業に欧州・アメリカ・中東に 事業展開。アラブ首長国連邦・ドバイ警察との共同プロジェクトによる自動運転のUBER型移動交番の納入が話題に。2018年4月より筑波大学院に入学、スポーツプロモーションを専攻

サブGM 兼 営業 中山建
1983年生まれ。専修大学商学部卒業。主に新規開拓の営業に従事。ラグビーの地域クラブや競技運営の活動も行う。2018年4月より筑波大学院入学し、スポーツプロモーションを専攻

パブリックリレーションズ マネージャー 玉利剛一
1984年生まれ。関西学院大学社会学部卒業。スカパーJSAT株式会社入社後、チャンネル渉外や番組PR、Jリーグアプリの開発等を担当し、2018年10月退社。サッカーライターとしてWEB・雑誌等への寄稿活動も行う。2018年4月より筑波大学院入学し、スポーツプロモーションを専攻

総務マネージャー:佐藤妙子
1979年生まれ。同支社大学理工学部卒業。数学教師の傍ら、女子硬式野球のイベントづくりや大会運営等のボランティア活動も行う。2018年4月より筑波大学院入学し、スポーツプロモーションを専攻

庶務 アリーナ・ゲアツ
1993年生まれ。ハインリッヒ・ハイネ大学現代日本学部卒業。2014年より1年間千葉大学に短期留学。2017年10月よりボーフム大学東アジア学部大学院日本語言語学を専攻

庶務 ベッカー桃子
1989年生まれ。ライン・フリードリヒ・ヴェルヘルムボン大学アジア学部卒業。2016年10月よりボン大学アジア学部にてアジア芸術史(修士)を専攻

マスコットガール 山下莉果
1990年生まれ。愛知工業大学卒業。SUPER GTのRQ(レースクイーン)として活躍中。ラーメンを年間365日食すRQ(ラーメンクイーン)としても有名

■eスポーツ特設WEBページ
http://www.mikasa-med.co.jp/esport/

■取材に関するお問い合わせ先
・取材につきましてはお気軽に下記URLよりお問い合わせ下さい。
http://www.mikasa-med.co.jp/contact.php
・お電話でのお問い合わせ:TEL 0587-91-3661 担当:中山

[会社概要]

■会社名 :株式会社三笠製作所
■資本金 :1000万円
■創業 :1978年5月
■設立 :1986年7月
■代表者 :代表取締役 石田繁樹
■事業内容 :各種設備の電装系の設計、製作、組付、調整、メンテナンス及び設備診断
エンジニアリング、制御盤および産業装置の製品安全規格適合サポートコンサルティング
■従業員数 :25名

[本件に関するお問い合わせ]
株式会社三笠製作所 e-sportsチーム サブGM兼 営業 中山 建
TEL:0587-91-3661 FAX:0587-91-3662
愛知県丹羽郡扶桑町斎藤宮添166
E-Mail mikasa@mikasa-med.co.jp
http://www.mikasa-med.co.jp

ご相談はこちらから

  • 採用情報はこちら
  • 海外規格セミナー
  • 業界特化型セミナー
  • 技術相談会
  • 制御盤.COM
  • 制御盤通販はこちら
  • 制御箱.COMはこちら
  • UL508A認定工場になりました!
  • 三笠製作所 40周年記念講演会
  • 三笠製作所、アラブ首長国連邦ドバイ警察と共同プロジェクト
  • 制御盤世界カンファレンス
  • 無料セミナー新着情報
  • 「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  川崎会場

    日時:2019年01月17日(木)
    場所:川崎市産業振興会館4F 
        C展示場
        神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20
    JR「川崎駅」より徒歩8分

    【午前の部】<第1部>11:00~12:30
    (受付開始 10:30~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:20~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆CEマーキングの必要性・対応フロー・訴訟リスクと賠償事例
    ~各指令の概要・複数の事例を交えて~

     講師:八橋
         (セールス部 セクションチーフ)
          竹内
         (エンジニアリング部)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応の実現
     海外の規格・標準化に対応するための部品・CAD
     ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:八橋・橋本・竹内

    <16:45~>

    ◆技術相談会(事前予約制)
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


    「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  愛知会場

    日時:2019年02月14日(木)
    場所:扶桑セミナールーム  
        ㈱三笠製作所内
        愛知県丹羽郡扶桑町斉藤宮添166
    名神小牧インターからお車で10分 名鉄犬山線「扶桑駅」よりタクシーで3分

    【午前の部】<第1部>10:30~12:00
    (受付開始 10:00~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:00~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆CEマーキングの必要性・対応フロー・訴訟リスクと賠償事例
    ~各指令の概要・複数の事例を交えて~

     講師:八橋
         (セールス部 セクションチーフ)
          竹内
         (エンジニアリング部)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応の実現するには
    ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:渡邊(セールス&エンジニアリング部 ジェネラルマネージャ)

    <16:45~>

    ◆技術相談会(事前予約制)
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


    「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  川崎会場

    日時:2019年03月20日(水)
    場所:川崎市産業振興会館4F 
        C展示場
        神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20
    JR「川崎駅」より徒歩8分

    【午前の部】<第1部>11:00~12:30
    (受付開始 10:30~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:20~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆CEマーキングの必要性・対応フロー・訴訟リスクと賠償事例
    ~各指令の概要・複数の事例を交えて~

     講師:八橋
         (セールス部 セクションチーフ)
          竹内
         (エンジニアリング部)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応の実現
     海外の規格・標準化に対応するための部品・CAD
     ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:八橋・橋本・竹内

    <16:45~>

    ◆技術相談会(事前予約制)
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


  • お客様の声
  • 欧州と北米と日本ではたらく制御メーカー社長のブログ
  • フィアット・パンダに乗って全国どこへでも?制御盤メーカーの営業ウーマンブログ
  • マイクロものづくりストリーミング ゲスト石田繁樹社長
  • プレスリリース
  • メディア採用情報
  • サプライヤー募集
  • プライバシポリシー
  • BCP事業継続計画
  • twitter三笠製作所公式アカウント
  • FACEBOOK